LOG IN SIGN UP
Documentation

Fastly を使い始める

  Last updated March 21, 2017

この記事では、Fastly の機能および最適な利用方法について説明します。

Fastly のしくみ

Fastly は、お客様の Web サイトのコンテンツを世界中のサーバーに格納し、そのコンテンツをお客様のユーザーに迅速に配信します。このしくみでは、オープンソースの Web アプリケーション・アクセラレーターの Varnish を使用しています。

Fastly サービスのしくみ

Fastly は各ユーザーの位置情報を検知し、そのユーザーから最も近いサーバーに接続させます。その結果、サーバーからユーザーへのデータ転送時間が短縮されるため、サイトは高速化されます。

Fastly では、サーバーのコンテンツを格納する方法やタイミングをお客様が完全に管理することができます。サイト上の全てのパスに Time To Live (TTL) を設定できるほか、Fastly の Purge API を使って、瞬時にデータを無効化したりパージすることもできます。

これらツールの活用により、お客様はページを生成するだけで、何百万ものページビューがあるサイトを配信できます。そしてユーザーの待ち時間と、お客様のサーバーにかかるコストを削減できます。

高度な機能

Fastly は高度な機能を多数提供しており、データのアクセス状況のモニタリングやコンテンツ配信のカスタマイズが可能です。

how fastly's advanced features connect to a customer's data

Fastly を使い始める

アカウントをお持ちでない場合は、サインアップしてください。開発者プランをお選びいただき、Fastly をお試しいただけます。

どの機能から試そうかで悩んでしまう場合は、Basic Setup ドキュメントをご参照ください。最初のサービスをセットアップするために必要なあらゆる情報が掲載されています。

より詳しく Fastly の機能を調べたい場合は、Basic Configuration ドキュメントをご参照ください。キャッシュ、パージシールドなどの機能に関する情報が掲載されています。

高度な機能のうち、特にロードバランシングVarnish Configuration Language などについては、ヘルプ上の Advanced Configuration セクション、または Fastly API の詳細が掲載されている API Reference を参照してください。

ご不明点がある場合は、support@fastly.com までご連絡ください。


Back to Top