LOG IN SIGN UP
Documentation

有料 TLS オプションの注文

  Last updated April 24, 2017

Fastly Transport Layer Security (TLS) サービスは、ネットワークにプライバシーとデータセキュリティを提供します。アカウント用に各種 TLS サービスオプションをご依頼いただけます。

証明書の料金と注文

共有ドメインを除き、有償の TLS オプションを利用するためには事前に購入に同意頂く必要があります。Fastly の TLS 料金設定の具体的な詳細については、当社の料金設定のページをご覧ください。また、最新の料金については sales@fastly.com までお問い合わせください。

TLS サービスを注文するには、support@fastly.com までお問い合わせください。メールの件名には「TLS Certificate Request」と記入して、カスタマーID を記載し、どのオプションサービスに関心をお持ちかお知らせください。選択したオプションのセットアップの流れをご説明いたします。

共有ドメイン

この無料オプションは global.ssl.fastly.net に対して Fastly SAN 証明書のワイルドカード・エントリーを使用します。このサービスを利用するには、Fastly コントロールパネルにドメインを追加し、オリジンサーバーをそのドメインに設定します。この設定方法の詳細については、無料 TLS の設定をご覧ください。

共有証明書

このサービスオプションでは、Fastly の SAN 証明書を使用します。SAN 証明書についてはこちらをご覧ください。具体的な制限は次のとおりです。

レジストラーは、共有 (SAN) 証明書を、1 つの証明書に複数のホスト名またはドメインを入れることにより、IP アドレスを節約する方法と説明しています。セキュリティへの影響はありません。証明書にお客様の名前を追加する場合も、お客様による承認が必要となります。

共有ワイルドカード証明書

このサービスオプションでは、Fastly の SAN 証明書を使用します。SAN 証明書についてはこちらをご覧ください。具体的な制限は次のとおりです。

お客様証明書のホスティング

このサービスオプションでは、お客様の EV (Extended Verification) 証明書を含む TLS 証明書を使用します。具体的には次のとおりです。

SNI によるお客様証明書のホスティング

Fastly は、 証明書の選択に SNI (Server Name Indication) を使用するお客様証明書のホスティングを Limited Availability として提供しています。お客様の会社が当社の SNI によるお客様証明書ホスティングを利用できるかどうかを確認するには、sales@fastly.com までお問い合わせください。SNI お客様証明書のホスティングを利用する手順は次のとおりです。


Additional resources:


Back to Top