ファイルの拡張子に基づいてコンテンツタイプを設定する

バックエンドが返すコンテンツタイプを上書きする必要がある場合があります。そのためには新しいヘッダーオブジェクトと、関連する条件を作成する必要があります。

  1. Fastly コントロールパネルにログインします。
  2. All services ページから、該当するサービスを選択します。検索ボックスを使用して ID、名前、またはドメインで検索することができます。
  3. Edit configuration ボタンをクリックし、アクティブなバージョンをクローンするオプションを選択します。ドメインページが表示されます。
  4. Content をクリックします。Content ページが表示されます。
  5. Create header ボタンをクリックします。Create a header ページが表示されます。

    Create a header ページ

  6. 以下の要領で Create a header の各フィールドに入力します。
    • Name フィールドには適切な名前を入力します (例: Add Content Type)。
    • Type メニューから、Cache を選択し、Action メニューから Set を選択します。
    • Destination フィールドに http.Content-Type と入力します。
    • Source フィールドには "application/javascript; charset=utf-8" のようにマッチさせたいコンテンツタイプを入力します。
    • Ignore if set メニューから No を選択します。
    • Priority フィールドに 10 を入力します。
  7. Create ボタンをクリックします。

ヘッダーオブジェクトを作成したら、条件を適用します。そうしないと、その特定のオブジェクトがすべてのリクエストに適用されます。

  1. 新しいヘッダー名の右側にある Attach a condition をクリックします。Create a new cache condition ウィンドウが表示されます。

    Content タイプの設定

  2. 以下の要領で Create a new cache condition ウィンドウの各フィールドに入力します。
    • Name フィールドには Files ending with .js のような分かりやすい名前を入力します。
    • Apply if フィールドには req.url.ext == "js" (.js で終わるファイルのリクエストをマッチする) のように、リクエストにマッチする条件を入力します。
  3. Save and apply to ボタンをクリックすると、新しい条件が作成されます。
  4. Activate ボタンをクリックして設定変更をデプロイします。
Back to Top