WebPageTest によるデバッグ

Fastly への移行前、移行中、移行後にテストを行い、パフォーマンスを確認する習慣を確立することが重要です。これにより、テストやインフラへの変更の影響を明確に測定し、データに基づいて正確なデバッグを行うことができます。

この目的のために Fastly が推奨するツールの1つに WebPageTest.org があります。WebPageTest は、詳細なパフォーマンス分析を行うことができるオープンソースのテストツールを無償で提供しています。このツールはブラウザテクノロジーをベースに構築され、エンドユーザーが Web サイトを訪れたときに遭遇する状況を正確に再現します。

基本的なテストには WebPageTest のデフォルトを使用することを推奨しますが、以下のルールに留意してください。

  • 初期のベンチマークでは Advanced Settings の Test Settings タブで、Connection を常に Native Connection に設定してください。
  • サイトが Fastly で適切にキャッシュされるために、テストを2、3回実行する必要があります。
  • WebPageTest の「Visual Comparison」機能は、変更点の A/B テストに最適です。
Back to Top