MTR を使用したデバッグ

Fastly ネットワークでの診断とデバッグを行う際、ネットワーク速度のテスト、パフォーマンス評価、接続診断の実行に MTR ツールが非常に便利です。MTR は、traceroute と ping プログラムを単一のネットワーク診断ツールに組み合わせたものです。プログラムのソースとインストール方法は GitHub をご覧ください。

MTR はネットワークエンジニアリングにおいて様々な活用方法がありますが、以下のコマンドが便利です。

1
mtr -c 20 -w -r www.example.com

www.example.com を、利用しているドメインのホスト名に置き換えてください。このコマンドによって、指定した宛先へのネットワークホップ、パケットロス、接続に関する集約データが生成されます。

例えば、サンフランシスコの Fastly オフィスから CDN へのネットワーク接続をテストする場合、www.fastly.com/jp でコマンドを使用します。その場合の出力は以下のとおりです。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
~  mtr -c 20 -w -r www.fastly.com/jp
Start: Mon Feb  2 15:27:20 2015
HOST: test-local-machine.local                Loss%   Snt   Last   Avg  Best  Wrst StDev
  1.|-- 10.100.20.2                            0.0%    20    2.1   2.2   1.6   4.3   0.5
  2.|-- ge-4-3-4.mpr4.sfo7.us.zip.zayo.com     0.0%    20    2.3   2.4   1.8   5.2   0.6
  3.|-- ae5.cr2.sjc2.us.zip.zayo.com           0.0%    20    4.6   6.5   2.9  35.3   7.7
  4.|-- ae10.mpr4.sjc7.us.zip.zayo.com         0.0%    20    4.7   4.8   3.6  14.5   2.3
  5.|-- be6461.ccr21.sjc03.atlas.cogentco.com  5.0%    20    5.1   5.9   4.2  15.3   2.6
  6.|-- fastly-inc.edge2.sanjose3.level3.net   0.0%    20    5.0   4.7   4.2   8.2   0.8
  7.|-- ???                                   100.0    20    0.0   0.0   0.0   0.0   0.0
  8.|-- 23.235.47.184                          0.0%    20    4.7  14.3   3.8  74.6  20.3
Back to Top