複数アカウントの管理

Fastly のマルチ・アカウント・ユーザー・アクセス機能を利用して、1人のユーザーが複数のアカウントを管理することができます。複数のアカウントから招待を受けている場合、Fastly ポータルからログアウトすることなく、別のアカウントに迅速に切り替えることができます。マルチ・アカウント・ユーザー・アクセス機能は、シングルサインオン (SSO)2段階認証と同時に使用できます。

アカウントのユーザーを管理する

スーパーユーザー権限を持つユーザーは、既存の Fastly ユーザーをアカウントに招待することができます。

アカウントへの招待を承諾する

アカウントに招待されたユーザーが、Fastly のユーザーアカウントを持っていない場合は、招待メールに記載された手順に従ってユーザーアカウントを作成し、招待を承諾してください。

すでに Fastly のユーザーアカウントをお持ちの場合は、以下の手順に従ってください。

  1. Fastly コントロールパネルにログインし、ユーザーメニューから Account をクリックします。アカウント情報が表示されます。
  2. Your Accounts をクリックします。Your Accounts ページが表示されます。

    Your accounts ページの招待状

  3. リストから該当する招待を確認し、Accept invite をクリックします。

アカウントの切り替え

以下の手順でアクセス可能なアカウント間の切り替えを行うことができます。

  1. Fastly コントロールパネルにログインし、ユーザーメニューから Switch Accounts をクリックします。Switch Accounts ページが表示されます。

    Switch accounts ページ

  2. ログインしたいサービスの横に表示されている Sign in をクリックします。
  3. パスワードが求められた場合は入力してください。
  4. アカウントで2段階認証を有効にしている場合は、モバイルデバイスに表示された期限付きの認証コードを入力し、Sign in をクリックします。

アクセス可能なアカウントの確認

以下の手順でアクセス可能なアカウントを確認できます。

  1. Fastly コントロールパネルにログインし、ユーザーメニューから Account をクリックします。アカウント情報が表示されます。
  2. Your Accounts をクリックします。Your Accounts ページが表示され、アクセス可能なアカウントのリストを確認できます。

    Your accounts ページ

デフォルトアカウントの設定

Fastly コントロールパネルにログインした際にデフォルトで自動的に表示されるアカウントを設定することができます。

以下の手順でデフォルトのアカウントを設定できます。

  1. Fastly コントロールパネルにログインし、ユーザーメニューから Account をクリックします。アカウント情報が表示されます。
  2. Your Accounts をクリックします。Your Accounts ページが表示されます。

    Set as default リンクが表示されているアカウントページ

  3. アカウントの上にカーソルを移動し、表示された Set as default をクリックします。

メールアドレスとパスワードでログインすると、デフォルトに設定したアカウントが自動的に表示されます。

API トークンの利用

API トークンは個別のアカウントに結び付けられているため、それぞれのアカウントで API トークンを作成する必要があります。アカウントに新しい API トークンを作成するには、アカウントを切り替えてから、API トークンの生成手順に従ってください。

Back to Top