Observability ダッシュボードの操作

観測ダッシュボードは、チャートとして示される指標の収集を提供します。Edge Observe ページのサービスメニューから選択した Fastly サービスに関連するメトリクス。

ダッシュボードには、2種類があります。

  • システム生成: Fastlyサービスの関連する指標を表示するのに、作成できるダッシュボード。システム生成ダッシュボードは、特定の製品に焦点を当てたものがあります (たとえば、ドメインインスペクタのメトリックダッシュボードには、ドメイン関連のメトリックのみが含まれています)。システム生成ダッシュボードを変更することはできません。
  • カスタマイズ可能: Fastly サービスの関連する指標を表示するのに、作成できるダッシュボード。

設定前の注意点

Observe ダッシュボードのカスタマイズ方法を学習する前に、コントロールパネルにアクセスし、Edge Observe ページに関する基本情報を理解しておく必要があります。

制約と考慮事項

観測ページのダッシュボードメニューに含まれるシステム生成ダッシュボードは、アクセス権限と購入した製品と機能によって異なります。アクセス権限は、カスタマイズ可能なダッシュボードを設定することも決定します。

カスタマイズされたダッシュボードは、ストレージに保存します。お客様だけが、作成したカスタマイズされたダッシュボードを表示することができます。ブラウザのキャッシュをクリアすると、作成したカスタマイズされたダッシュボードが削除され、観測ページのダッシュボードメニューからアクセスできなくなります。

ダッシュボードの表示

システム生成またはカスタマイズされたダッシュボードを表示するには、観測ページに移動します:

  1. Fastly コントロールパネルにログインします。
  2. Observability をクリックします。
  3. Edge Observer をクリックします。 アカウント概要ダッシュボードは、デフォルトで表示されます。
  4. System Dashboards リンクをクリックして、システムから生成されたダッシュボードを表示するか、Custom Dashboards リンクをクリックして、カスタマイズされたダッシュボードを表示します。
  5. ダッシュボード名の右側にあるメニューから、特定のサービスのメトリクスを表示するダッシュボードを選択します。
  6. Edge Observer ページコントロールを使用し、選択したダッシュボードの指標を変更します。

ダッシュボードの共有

特定のダッシュボードを共有するには、以下の手順に従ってください。

  1. 共有するダッシュボードに移動します。
  2. Options をクリックして、Copy link を選択します。 リンクが、コンピュータのクリップボードに保存されます。
  3. Fastly アプリ外で、リンクを手動で共有します。

共有ダッシュボードにアクセスするには、適切な権限を持っている必要があります。

カスタマイズされたダッシュボードの操作

Edge Observer ページから、カスタマイズされたダッシュボードを作成および削除することができます。

カスタマイズされたダッシュボードの作成

カスタマイズされたダッシュボードを作成するには、以下の手順に従ってください。

  1. Edge Observer ページで、Create dashboard をクリックします。
  2. Dashboard Name フィールドに、カスタマイズされたダッシュボード名を入力します。
  3. Save をクリックします。Edge Observer ページが表示され、作成したカスタマイズされたダッシュボードが表示されます。

ダッシュボードを作成した後、チャートを追加することができます。

カスタマイズされたダッシュボードの削除

カスタマイズされたダッシュボードを削除するには、以下の手順に従ってください。

  1. 削除するカスタマイズされたダッシュボードに移動します。
  2. Options をクリックして、Edit dashboard を選択します。
  3. ダッシュボード名の横にある鉛筆をクリックします。
  4. Delete をクリックして、また Delete をクリックします。カスタマイズされたダッシュボードは削除され、カスタマイズされたダッシュボードメニューのリストに表示されなくなります。

ダッシュボードグラフの操作

意味のあるデータを強調表示する新しいグラフを追加したり、不要になった既存のグラフを削除したりすることで、カスタマイズされたダッシュボードに関連する指標を表示することができます。

システムから生成されたダッシュボードでグラフを展開

システムから生成されたダッシュボードでグラフを展開し、追跡されているメトリクスに関する詳細な情報を表示するには:

  1. システムから生成されたダッシュボードに移動します。
  2. 展開したいグラフの右上隅にある Expand をクリックします。 グラフの Metric Details ページが表示されます。

カスタマイズされたダッシュボードにグラフを追加

カスタマイズされたダッシュボードにグラフを追加するには、以下の手順に従ってください。

  1. グラフを追加するカスタマイズされたダッシュボードに移動します。

  2. Options をクリックして、Edit dashboard を選択します。

  3. Add Chart をクリックします。

    可観測性チャートの設定

  4. 以下の要領で Add Chart フィールドに入力します。

    • Title フィールドに、グラフの名前を入力します。
    • Subtitle フィールドに、グラフの簡単な説明を入力します。
    • Data Source メニューから、データパイプラインを選択します。データパイプラインオプションには、履歴統計オリジナルのインスペクター、およびドメインインスペクターがあります。
    • Metrics メニューから、チャートでレポートするデータのタイプを選択します。
    • Type メニューから、データの表示方法をコントロールするオプションを選択します。
    • Calculation Method メニューから、グラフでレポートする単一のメトリックを選択します。このフィールドは、Type フィールドが Donut または Number に設定されている場合にのみ表示されます。
    • Size メニューから、グラフの幅をコントロールするオプションを選択します。

    フォームの上にタイトルとサブタイトルのプレビューが表示され、フォームの下にグラフのプレビューが表示されます。

  5. Save をクリックします。ダッシュボードにグラフが追加されます。

  6. Exit Edit Mode をクリックして、ダッシュボードの表示モードに戻ります。

カスタマイズされたダッシュボードからグラフを削除

ダッシュボードからカスタマイズされたグラフを削除するには、以下の手順に従ってください。

  1. グラフを追加するカスタマイズされたダッシュボードに移動します。
  2. Options をクリックして、Edit dashboard を選択します。
  3. 削除するグラフの右側にあるゴミ箱をクリックします。ダッシュボードからグラフが削除されます。
  4. Exit Edit Mode をクリックして、ダッシュボードの表示モードに戻ります。

次のステップ

サービスの設定を開始する前に、コントロールパネルの機能のすべての領域について詳細をご確認ください。

翻訳についての注意事項
このガイドは役に立ちましたか?

このフォームを使用して機密性の高い情報を送信しないでください。サポートが必要な場合は、サポートチームまでご連絡ください。このフォームは reCAPTCHA によって保護されており、Google のプライバシーポリシー利用規約が適用されます。