冗長オリジンサーバーの設定

メインのオリジンサーバーが利用できなくなった場合に別のオリジンサーバーをバックアップとして利用できるよう、2つのオリジンサーバーを設定したい場合があります。これは、コントロールパネルを介して、またはカスタム VCL を使用して行うことができます。

コントロールパネルを使用する

コントロールパネル経由で冗長オリジンサーバーを設定するには、以下の手順に従ってください。

  1. Fastly コントロールパネルにログインします。
  2. All services ページから、該当するサービスを選択します。検索ボックスを使用して ID、名前、またはドメインで検索することができます。
  3. Edit configuration ボタンをクリックし、アクティブなバージョンをクローンするオプションを選択します。ドメインページが表示されます。
  4. Origins をクリックします。Origins ページが表示されます。
  5. Health Checks エリアでヘルスチェックを定義し、プライマリオリジンサーバーに割り当てます。
  6. Hosts エリアでセカンダリオリジンサーバーを見つけ、Attach a condition をクリックします。

    セカンダリオリジンサーバーの例

    Add a condition ウィンドウが表示されます。

    条件を追加するウィンドウの例

  7. Create a new request condition をクリックします。Create a new request condition ウィンドウが表示されます。

    新規条件を作成するウィンドウの例

  8. 以下の要領で Create a new request condition ウィンドウの各フィールドに入力します。
    • Name フィールドにリクエスト条件の名前を入力します (例: Primary Unhealthy)。
    • Apply if フィールドに !req.backend.healthy と入力します。
  9. Save and apply to ボタンをクリックします。セカンダリオリジンサーバーの使用を開始するのに必要な条件 (Primary Unhealthy) が Hosts エリアに表示されます。

    セカンダリオリジンサーバーの使用をトリガーするプライマリサーバーの不健全性のホスト条件

    セカンダリオリジンサーバーに条件を追加すると、Fastly が生成する VCL に新しい条件が反映されます。

  10. VCL をプレビューして、vcl_recv に以下のスニペットが表示されることを確認します。
1
2
   # default conditions
   set req.backend = F_primary;
1
2
3
4
5
   # Request Condition: primary unhealthy Prio: 10
   if (!req.backend.healthy) {
     set req.backend = F_secondary;
   }
   #end condition

カスタム VCL を使用する

カスタム VCL で冗長オリジンサーバーを設定するには、以下の手順に従ってください。

  1. Fastly コントロールパネルでヘルスチェックを定義し、それをプライマリオリジンサーバーに割り当てます。
  2. Fastly VCL とカスタム VCL の混合に関するガイドからボイラープレート VCL をコピーし、新しいファイルに貼り付けます。
  3. vcl_recv サブを以下のように置き換えます。

    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    
    sub vcl_recv {
    #FASTLY recv
      set req.backend = F_<primary_origin>;
      if (!req.backend.healthy) {
        set req.backend = F_<secondary_origin>;
      }
      if (req.method != "HEAD" && req.method != "GET" && req.method != "FASTLYPURGE") {
        return(pass);
      }
      return(lookup);
    }
    

    正確なバックエンド名を確認するには、生成された VCL をご覧ください。

  4. VCL ファイルをアップロードします。
Back to Top