入門

これらの記事は、Fastlyサービスを開始するための基本的な手順を提供します。


基礎

これらの記事では、Fastlyの請求および支払い計画と、請求情報を調整する方法について説明します。

Fastly が配信するコンテンツタイプ World Wide Web では、コンテンツのフォーマットや送信方法を定義するために、HTTP (ハイパーテキスト転送プロトコル) という基礎的なプロトコルが使用されます。Fastly の CDN…

詳細を読む

Fastlyの コンテンツ配信ネットワーク は、リクエストがオリジンサーバーに直接送信される代わりに、世界中に点在する Fastly の points of presence (POP) のいずれかがリクエストに応答することで機能します。各 POP…

詳細を読む

Fastly の配信拠点 (POP) は、世界中のインターネットエクスチェンジポイントの中でトラフィックが最も集中する場所に戦略的に配置されています。Fastly の ネットワークマップ では、計画中の拠点を含むすべての Fastly POP…

詳細を読む

ドメイン名を使用して Fastly サービス にトラフィックをルーティングするには、 ドメイン を Fastly サービスに関連付けて、Fastly をポイントするようにドメインの CNAME レコードを更新する必要があります。このガイドでは、DNS…

詳細を読む

ドメインは、お客様のサービスへのリクエストをルーティングするために使用されます。Fastly サービスのプロビジョニング時にドメイン名をオリジンに関連付けることで、お客様の Web…

詳細を読む

ヘルスチェックではホストの状態をモニタリングします。Fastly は、Create a new health check ページで選択したチェック頻度設定と購入された パッケージオファー に基づいて、オリジンサーバーでヘルスチェックを行います。選択した Check…

詳細を読む

バックエンド または オリジン とも呼ばれる ホスト は、Web サイトまたはアプリケーションのコンテンツが含まれる Web サーバーまたはクラウドサービスです。例えばホストには、物理または仮想 Web…

詳細を読む

Fastly サービスは、Web サイトまたはアプリケーションに対する、ユーザーが定義したキャッシュルールと動作のセットです。新しい Fastly サービスを作成することで、以下を実行できます。 管理する新しい Web サイトを Web プロパティのリストに追加する Fastly…

詳細を読む

エッセンシャル

エッセンシャルは、コンテンツ配信ネットワーク(CDN)と Fastly を理解するために不可欠なコアコンセプトを紹介するガイドのまとめです。

アプリケーションプログラミングインターフェイス (API) は、テクノロジー製品とシステム間の通信を容易にします。API では、構造化された一連のルールを介して通信することで、コントロールパネルを使用せずにプログラムを使用してシステムと対話できるため、API…

詳細を読む

キャッシュとは、リクエストされたデータをより迅速に提供するために一時的にデータを保存する場所を指します。Caching とは、このようにデータを保存するプロセスを表現しています。

詳細を読む

コンテンツ配信ネットワーク (CDN) は、世界中に分散したサーバーのネットワークであり、ユーザーにコンテンツをより高速かつ効率的に配信することができます。 設定前の注意点 エッセンシャルガイドの What is caching…

詳細を読む

キャッシュの無効化(パージまたはキャッシュパージ)とは、キャッシュが自然に期限切れになったり削除されたりする前に、キャッシュからコンテンツを削除するプロセスです。パージされたコンテンツがリクエストされると、そのコンテンツはキャッシュではなくオリジンサーバーから取得されます。

詳細を読む

コントロールパネル

これらの記事では、FastlyWebインターフェイスコントロールの主な機能について説明します。

Alerts ページでは、Fastly のアラート機能にアクセスし、メトリクスがしきい値を超えるかしきい値以下の状態が続いたときに、アラートが通知されるよう設定できます。 Alerts…

詳細を読む

Billing Overview ページでは、月単位のタイムフレームにおける、アカウントに対する請求関連のメトリクスがプロダクトとリージョンごとに表示されます。 これらのメトリクスにより、Fastly…

詳細を読む

Compute ページ はコントロールパネルの主要エリアで、こちらから Compute サービスにアクセスします 。各 Compute サービスの Service summary タブ および Service configuration…

詳細を読む

Deliver ページ はコントロールパネルの主要エリアで、こちらから CDN サービスにアクセス します。各 CDN サービスの Service summary タブ および Service configuration…

詳細を読む

コントロールパネルの Observability タブ にある Domains ページでは、Domain Inspector ダッシュボードにアクセスして、ドメインとサブドメインから Fastly Deliver…

詳細を読む

コントロールパネルの Observability タブ にある Logs ページでは、Compute Log Tailing 機能にアクセスできます。この機能により、Compute アプリケーションからカスタムログメッセージを表示できます。Log Tailing…

詳細を読む

Observability ページでは、Fastly の Deliver サービスと Compute サービスのメトリクスとログを収集してモニタリングできます。 設定前の注意点 Observability ページについて Observability…

詳細を読む

コントロールパネルの Observability タブ にある Origins ページから、Origin Inspector ダッシュボードにアクセスできます。このダッシュボードでは、オリジンサーバーから Fastly…

詳細を読む

Resources ページでは、Compute のお客様がサービス間で共有されるデータストアにアクセスできます。 設定前の注意点 各ページを確認する前に、 コントロールパネル にアクセスする方法を確認してください。 Resources ページについて Resources…

詳細を読む

Secure ページ では、Fastly…

詳細を読む

コントロールパネルの Observability タブ にある Services ページには、サービスの大まかな概要を表示する 2 つのタブがあります。 Service Overview: Service Overview…

詳細を読む

Fastly は、すべての特徴と機能へのコントロールパネルアクセスを提供しています。また、Fastly の アプリケーションプログラミングインターフェース (API) を使用してもアクセスすることができます。 設定前の注意点 Fastly…

詳細を読む

翻訳についての注意事項